会社を知る


豊かなオートバイライフを提案し続けることが当社の使命

1962年(昭和37年)の会社創業以来、激変するモータリゼーションの中を一歩一歩着実に歩み続けてきた当社は、今も各個人の多様化したニーズ・ファッションを、常に敏感にとらえながら進歩しつつあります。

趣味、嗜好、楽しみ方、それぞれに満足していただけるようにするためには社員一人一人がお客様のご要望を真剣に考え、それに答えていくエキスパートでありプロでなければなりません。

そして豊かなオートバイライフを提案し続けることが当社の使命であると確信します。

 

今後当社がチャレンジすることは、ナップスで得られた膨大な情報をもとに「オートバイの総合企業」を目指すことです。

車検・車両販売・買取・eコマース・イベント企画などオートバイにかかわる業務、お客様の夢は無限です。

またそれらは時代の流れとともに常に変化しています。

我々社員一同、売場や商品、サービスはどうあるべきかを考え、常にパイオニア精神で切り開き、未来の日本が、オートバイライフという趣味を満喫しながら、心豊かで希望に満ち、明るく楽しい会社づくりに貢献して行きたいと思います。

会社名

株式会社ナップス

設立 1962年1月
代表取締役社長

望月 真裕

資本金

6000万円

売り上げ

83億6,120万円(平成29年1月期)

本社所在地

神奈川県横浜市金沢区幸浦2-17-1

社員数

479名(アルバイト含む)

資格者数

2級自動車整備士:70名

3級自動車整備士:18名

1級販売士:1名

2級販売士:71名

3級販売士:109名

損害保険募集人:108名

事業内容

オートバイ用品/部品の小売・開発

大規模なオートバイ用品ネットワークとして。他社にはないサービスと品揃えを保有しています。

オートバイ用品店「ナップス」は、計23店舗で展開する、日本最大級のオートバイ用品店です。

大型店舗の利点を生かし、各種部品・用品の販売、国土交通省認可のピットサービスを完備し、部品の交換・取付け・メンテナンス・車検・洗車・パワーチェックなど、オートバイライフに必要な、あらゆるサービスを提供し、大規模なオートバイ用品ネットワークとして他社にないサービスと品揃えを保有しています。

代表取締役社長 望月真裕からのメッセージ


創業から半世紀、その間様々な変革がありました。

いままさに、3度目の大きな変革の時を迎え“ナップス ver.3.0”と名付けた改革を行っています。

 

目的は、過去最強のナップスをつくること。

 

社内体制や人事評価の根本的な見直しを行い、組織力強化に取り組んでおります。

 

あらゆる方向性で可能性を秘めていることを念頭に、既成概念を打ち破り、企業が成長し続ければ、その中での、キャリアパスはいかようにも広がるはずです。

 

柔軟な発想ができる方、バイクが大好きな方も、そうでない方も大歓迎です。

ギア(歯車)ではなく、組織を動かすエンジンを目指してください。

あなたの入社をお待ちしています。

 

代表取締役社長 望月 真裕

株式会社ナップス・採用サイト